剛毛で直毛。生えグセで前髪が浮く。縮毛矯正で前髪が浮かないようぺったんこにできる?

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > 剛毛で直毛。生えグセで前髪が浮く。縮毛矯正で前髪が浮かないようぺったんこにできる?

剛毛で直毛です。生えグセのせいだと思いますが前髪が浮きます。こういう髪質に縮毛矯正で前髪が浮かないようにぺったんこにすることはできますか?あるいは縮毛矯正以外で前髪を浮かないようにする方法はなりますか?アドバイスお願いします。

.

縮毛矯正は、その力だけで生え癖を変えたり毛流れをコントロールすることはできません。そのため、縮毛矯正の力だけで前髪をぺったんこにすることは、なかなか難しいものとご理解下さい。この場合、ドライヤーの熱でボリュームをコントロールをしてあげるのがオススメです。参考にしてみて下さい。

縮毛矯正だけでは生え癖をコントロールできない。

「こういう髪質に縮毛矯正で前髪が浮かないようにぺったんこにすることはできますか?」とのことですが、

 これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、そもそも縮毛矯正は、その力だけで生え癖を変えたり毛流れをコントロールすることはできません。

 もちろん、縮毛矯正をかけることで多少なりとも馴染ませることはできるかもしれません。

 ただし、縮毛矯正はあくまで頭皮や地肌に薬剤が直接つかないよう根元から1〜2センチ程度あけて薬剤を塗り、癖を伸ばす施術です。

 そのため、髪の根元に薬剤を塗って(働きかけて)根本的な部分で、生え癖や毛流を変えることはできません。

 縮毛矯正だけで根元の毛流や生え癖を変え、前髪が浮かないようにすることはなかなか難しいものだとご理解下さい。

ドライヤーの熱でボリュームをコントロールする。

「あるいは縮毛矯正以外で前髪を浮かないようにする方法はなりますか?」とのことですが、

 この場合、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ドライヤーの熱でボリュームをコントロールをしてあげるのがオススメです。

 この場合、例えば

・浮きやすい(ボリュームを抑えたい)部分にドライヤーの熱をしっかりと当てる。
・その後、手で根元を抑えながら10秒程度、冷めるまで待ってあげる。

 こうするだけで浮きやすい部分を抑えたり、ボリュームやハネを抑える効果があります。

 髪の毛というのは基本的に冷める時に形が決まるため、この方法が効果的です。

 またドライヤーの当て方以外にカットの工夫で生え癖が出にくいようにしてもらうこともできるかもしれません。

 次回、美容院に行く際に担当の美容師さんにその旨も伝えてカットをしてもらうのもオススメです。

 参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-24 | Posted in カット, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事