湿度で広がりやすい髪質。スッキリひし形シルエットのミディアムスタイルに

町田美容院の知恵袋 > お客様の施術事例 > 湿度で広がりやすい髪質。スッキリひし形シルエットのミディアムスタイルに

担当させて頂いた
お客様の施術事例
やヘアスタイルを
紹介いたします。

 酒井 勝孝|Katsutaka Sakai

担当者プロフィール:
品川、町田、本厚木の美容室を経てモノヘアーに参加。スタリスト歴23年。縮毛矯正専門店に在籍し、月100名以上のお客様の縮毛矯正を担当していた経験から、髪のダメージレベルに合わせた最適な薬剤設定と、毛先に向けて、ムダな力を入れずにクセを伸ばしていく細やかなアイロン操作で、自然で美しい縮毛矯正を作るのが得意。20年以上のキャリアからくる確かな技術で再現性の高いスタイルを提供いたします。

湿度で広がりやすい髪質。スッキリひし形シルエットのミディアムスタイルに

今日は、お客様のご紹介でS様に初めてご来店頂きました。

今回は

「2ヶ月前にカットとカラーを施術した状態」
「横に広がりやすいことをケアしたい」
「トップにボリュームも欲しい」
「カラーはいつも黄色い感じになってしまうので、それもケアしたい」

といったリクエストを頂きました。

Before|施術前

施術内容

髪の後ろ側からサイドにかけて、ヘアスタイルの輪郭に多少アンバランスさが出ていたので、まずは髪の後ろ側を5〜6センチカット。

その長さを基準に、サイドにレイヤー(段)を入れながら、柔らかい印象になるようにヘアスタイルの輪郭を作っていきます。

また、併せて前髪の奥行きを増やすことで、トップのボリューム感も出していきます。

地毛が湿気で広がりやすいくせ毛の場合、カットで毛量を減らし過ぎてしまうと、より広がりやすく扱いにくい状態になってしまうため、毛量調整はあくまで必要最低限に。スライドカットで丁寧に行っていきます。

また、カラーは暗くしすぎてしまうと、堅い印象になってしまうので、自然な9トーンの明るさを保ちつつ、ピンクブラウンに。カラーの退色時に出やすい黄色味をおさえつつ、艶っぽく仕上げることができました。

↓↓↓

After|施術後

最後に、毛先を内巻きワンカールブローをして、ヘアミルクを全体にうすくなじませれば完成です。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

よく読まれている記事

kazuhiro_uno

monohair_blog「美容師300人に愛用シャンプーを聞いてプロが選ぶ本当のおすすめ人気ランキングを調べてみた…続きを読む


kazuhiro_uno

monohair_blog「無料ウェブ漫画:シャンプーやトリートメント選びでやっちゃダメなこと…続きを読む


kazuhiro_uno

monohair_blog「知らなきゃマズい。縮毛矯正とストレートパーマの基礎と絶対にダメな事…続きを読む


kazuhiro_uno

monohair_blog「プロが白髪染めを徹底解説。経歴16年の現役美容師が教えます…続きを読む


kazuhiro_uno

monohair_blog「美容師が独立3ヶ月で月商100万円。激戦エリアでホットペッパー無し。個人メディアと1人営業で集客してみた…続きを読む


お客様の施術事例

monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2
monohair2
monohair2monohair2monohair2
monohair2monohair2monohair2

髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2018-09-21 | Posted in カット, ヘアカラー, 施術事例Comments Closed 

関連記事