縮毛矯正のメニューに炭酸トリートメント。どんなメリットがある?ダメージを補修する?

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > 縮毛矯正のメニューに炭酸トリートメント。どんなメリットがある?ダメージを補修する?

今度、縮毛矯正をする予定です。その美容院にはメニューの中に炭酸トリートメントなるものがついています。これはどういうメリットがあるのでしょうか?縮毛矯正のダメージを補修してくれる効果があるのでしょうか?

.

縮毛矯正後に炭酸トリートメントをして頂いても、縮毛矯正のダメージを補修したり、帳消しにすることはできません。ただし、炭酸によってパーマ剤や縮毛矯正の臭いを大きく軽減し、併せて一般的なサロントリートメントで得られる効果も期待できます。オススメだと思います。参考にしてみて下さい。

炭酸トリートメントでダメージは帳消しにできない

「縮毛矯正のダメージを補修してくれる効果があるのでしょうか?」とのことですが、これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、髪の毛というのは、原則として減点法でのみ、どんどん傷んでいくものであって、決して加点されるということはありません。いくら良いトリートメントやヘアパックを使っても、一度、傷んでしまった髪の毛が元に戻ることはほぼありません。

 仮に、縮毛矯正後に炭酸トリートメントをして頂いても、縮毛矯正のダメージを補修(=壊れたり、傷んだりした部分をつくろうこと)したり、帳消しにすることはできない、ということをどうかご理解下さい。

残留しがちなアルカリ成分を除去。臭いも取り除く

 その上で「炭酸トリートメントなるものがついています。これはどういうメリットがあるのでしょうか?」とのことですが、一つ目のメリットは炭酸によってパーマ剤や縮毛矯正の臭いを大きく軽減できる点です。

 別のよくあるご質問で紹介しましたが、炭酸泉やマイクロバブルの水(お湯)を使って髪を濡らすことで、縮毛矯正の施術によって髪内部に残るアルカリをしっかりと除去することができます。これにより、施術後のパーマ液の臭いを大きく軽減させることができます。

 最近ではパーマ剤や縮毛矯正の臭いに敏感なお客様向けにシャンプー台にマイクロバブルや炭酸泉などアルカリ除去をする装置を設置している美容院も増えています。

 残留しがちなアルカリ成分を除去し、臭いも取り除く効果があるため炭酸を使った施術はオススメです。

併せてサロントリートメントの効果も期待できる。

 加えて、炭酸「トリートメント」ですから、一般的なトリートメントと同様の効果を期待できます。美容院で行うサロントリートメントはコーティング力も強いため、

・炭酸で残留物を取り除いた後に、髪の表面を綺麗にコーティングすることができる。
・見た目の艶やかさも出る。
・サラサラな仕上がりで、摩擦も軽減してくれる。
・指通りも良く、スタイリングもしやすくなる

 といったメリットも感じることができます。

 参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-21 | Posted in トリートメント, パーマ, 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事