どう伝えれば美容師に自然な縮毛矯正をかけてもらえますか?いつも不自然になります。

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > どう伝えれば美容師に自然な縮毛矯正をかけてもらえますか?いつも不自然になります。

男子です。明日縮毛矯正をする予定ですが、いつも美容院で縮毛矯正してもらいますが前髪がピーンと真っ直ぐになりすぎて不自然になっています。理想のイメージとしてはヘアアイロンを使って真っ直ぐにした時の、真っ直ぐだけどボリュームは残る感じです。担当の美容師さんには「自然な感じに仕上げて欲しい」とリクエストするのですが、上手く伝わりません。どういう風に伝えれば、美容師さんに自然な縮毛矯正をかけてもらえるでしょうか?

.

リクエストやオーダーの仕方は問題ありません。オーダーの仕方というよりもむしろ、施術してくれる美容師選びをに注力をするべき、というのが美容師としての本音です。

どう伝えるかより、むしろ誰に施術してもらうか。

「どういう風に伝えれば、美容師さんに自然な縮毛矯正をかけてもらえるでしょうか?」とのことですが、伝え方としてはお客様が美容師さんに言っている内容で問題無いと思います。

 お客様はおそらく

・狙ったスタイルを作れないのは、オーダー(注文)の仕方の問題。
・上手く要望を伝えることさえできれば理想の髪型に近づける。

 というように思っているかもしれません。しかし、ざっくばらんな話をしてしまえば、

・実際はオーダーの仕方自体は全く問題ではない。
・いくら上手く要望を伝えたところで今のままでは理想の髪型には近づけない。
・オーダーの仕方というよりもむしろ、施術してくれる美容師選びに注力するべき。

 というのが美容師としての本音です。

キャリアやスキルがある信頼できる美容師選びを。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、縮毛矯正は美容室で行われる施術の中でも最も難易度が高いメニューです。

 経験値が低かったり、毛髪理論、毛髪学を正しく理解していない美容師に頼んでしまった場合、

・いくらこちらの要望を伝えても、狙ったスタイルを作ることはできない。
・いかにも縮毛矯正という不自然な髪型で、自然なストレートヘアは狙えない。
・薬剤を過剰反応させて取り返しのつかない状態になってしまうリスクもある。

 といったことがあります。

 ですから、縮毛矯正で狙ったヘアスタイルを目指したい場合は、リクエストの仕方やオーダーの仕方に頭を悩ませるよりも、キャリアやスキルがある本当に信頼できる美容師さんを探してしまうほうが効果的です。

 技術力のある美容師に担当してもらうことさえできれば、仮にオーダーの仕方が上手くなくても、狙った自然な縮毛矯正をしてもらうことができます。

 参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-15 | Posted in 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事