男子で縮毛矯正は不可欠です。ぺたっとならずに自然なボリュームをもたせる方法は?

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > 男子で縮毛矯正は不可欠です。ぺたっとならずに自然なボリュームをもたせる方法は?

男子です。地毛のクセがとても強く縮毛矯正は不可欠です。ただ縮毛矯正すると髪が真っ直ぐでぺったんこになり髪型が不自然になります。周りの友人などからも変だと言われます。縮毛矯正でぺったんこになりがちな髪型を自然にボリュームをもたせる方法はありますか?

.

縮毛矯正の施術自体の工夫、そして縮毛矯正後のヘアアレンジの工夫で、ぺたっとしがちな縮毛矯正後の髪に自然なボリュームをもたせることができます。また、どうしても自然な仕上がりに出来ない場合は、縮毛矯正にとらわれ過ぎず、個性を活かした髪型も検討してみるというのも効果的な方法です。

スキルや経験値の高い美容師に縮毛矯正を依頼する

「縮毛矯正でぺったんこになりがちな髪型を自然にボリュームをもたせる方法はありますか?」とのことですが、縮毛矯正の施術自体の工夫、そして縮毛矯正後のヘアアレンジの工夫で、ぺたっとしがちな縮毛矯正後の髪に自然なボリュームをもたせることができます。

 まず前提として、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、縮毛矯正は美容室で行われる施術の中でも最も難易度が高いメニューです。なるべくスキル(技術力)や経験値の高い美容師に依頼することで不自然にならず狙った髪型に近づけることができます。スキル(技術力)や経験値の高い美容師であれば、例えば根元から間隔をあけて薬剤を塗ることでペタッとした印象を避け、縮毛矯正をかけた後も自然な仕上がりを作り出すことができます。

 縮毛矯正をした後のヘアアレンジを工夫する前に、丁寧な施術で自然な印象の縮毛矯正をしてもらうことが非常に重要です。

アイロンなど縮毛矯正後のヘアアレンジも工夫する

 また、縮毛矯正後のヘアアレンジの工夫も重要です。真っ直ぐぺたっとなり過ぎるのを避けるために、たとえ男性であっても

・縮毛矯正をかけた髪の毛に対して、ヘアアイロンでカールをつけてあげる。
・アイロンの熱の力を利用して癖を伸ばしつつ、髪にボリュームを持たせる。

 といった工夫をすることもできます。もちろん手間にはなってしまいますが、

・信頼できる美容師に自然な縮毛矯正をかけてもらう。
・縮毛矯正後のヘアアレンジも工夫する。

 といったことで、男性の縮毛矯正であっても、自然な仕上がり(ヘアスタイル)を作り出すことはできます。

クセを活かして自然な仕上がりにできる可能性も。

 また、「地毛のクセがとても強く縮毛矯正は不可欠です…」とのことですが、そもそも髪型次第では、縮毛矯正をかけずに地毛の癖を活かして自然な仕上がりにできる可能性もあります。

 男性であれば、無理に縮毛矯正で不自然な髪型にしてしまうよりも、地毛の癖を活かした髪型にするのがオススメです。癖が強い方であれば、例えばベリーショートスタイルなどが非常に似合うこともあります。

 どうしても自然な仕上がりに出来ない場合は、縮毛矯正にとらわれ過ぎず、個性を活かした髪型も検討してみるというのも効果的な方法です。信頼できる美容師さんに髪の状態を診てもらいながら相談し、癖を活かした髪型も検討してみてはいかがでしょうか。参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-14 | Posted in 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事