縮毛矯正を2回。でも梅雨時期になると広がる。ストレートアイロンでも元に戻ってしまう

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > 縮毛矯正を2回。でも梅雨時期になると広がる。ストレートアイロンでも元に戻ってしまう

縮毛矯正を2回ほどしましたが、傷みなのか、髪質なのかは分かりませんが梅雨時期になると広がってしまいます。毎日ストレートアイロンで直しても時間とともにもとの状態に戻ってしまいます。どういったケアを心がければ良いでしょうか?

.

縮毛矯正を2回ほどしているにもかかわらず雨の日に広がってしまうというのは、そもそも縮毛矯正の施術がしっかりと出来ていない可能性が考えられます。参考にしてみて下さい。

そもそも縮毛矯正がしっかりと出来ていない?

「縮毛矯正を2回ほどしましたが、傷みなのか、髪質なのかは分かりませんが梅雨時期になると広がってしまいます…」とのことですが、縮毛矯正を2回ほどしているにもかかわらず雨の日に広がってしまうというのは、そもそも縮毛矯正の施術がしっかりと出来ていない可能性が考えられます。

 別のよくあるご質問でも紹介したことがありますが、丁寧な施術(作業)でかけられた縮毛矯正は、すぐとれてしまうということはありません。逆に丁寧にかけられた縮毛矯正は、とりたくてもすぐにはとれないほどです。もちろん、美容師さんの技術にもよりますが、一度しっかりとかけた縮毛矯正が、すぐ戻るということは絶対にないのです。

毎日アイロンを入れ直す必要もありません。

 お客様のケースでも、縮毛矯正後からそれほど時間が経過していないにもかかわらず、

・梅雨時期になると広がってしまう。
・毎日ストレートアイロンで直しても時間とともにもとの状態に戻ってしまう。

 ということであれば、そもそも縮毛矯正の施術が失敗している可能性を疑ったほうがよいかもしれません。

 本来、丁寧な施術で縮毛矯正をしてもらうことができれば、

・ドライヤーで乾かしただけで、髪はまとまります。
・ボリュームも抑えられ、うねりも出ることはありません。
・毎日アイロンを入れ直す必要もありません。

 たとえ梅雨時期であっても、お客様が抱える髪のストレスをかなり軽減することができるものです。

 施術から時間が経過している場合は、なかなかお直しを依頼するのは難しいですが、一度、施術をお願いした美容師さんに連絡・相談してみてはいかがでしょうか(あるいは信頼できる美容師さんを探し直して、丁寧に縮毛矯正をかけ直してもらうというのも手です)。

 参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-08 | Posted in 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事