縮毛矯正後、前髪がピーンとなるのを直す方法はありますか?後ろ髪のうねりもです。

町田美容院の知恵袋 > 縮毛矯正のよくあるご質問 > 縮毛矯正後、前髪がピーンとなるのを直す方法はありますか?後ろ髪のうねりもです。

3〜4ヶ月に一度のペースで髪全体に縮毛矯正をしています。ただ、なぜか毎回前髪がピーンとなってしまいます。横から見ると「/」←まさにこんな感じです。ただ、だからといって縮毛矯正をしなければ、髪がもっと爆発してしまうため止めるわけにもいきません。前髪はパッツンですが直す方法はありますか?また、夜髪を洗って乾かした状態では問題ありませんが、朝起きると後ろ髪の首付近がうねってしまいます。これも改善したいです。

.

朝、ちょっとの時間で構いませんので軽くブローをしたり、少しだけ丸みをつけながらヘアアイロンを使って馴染ませてみて下さい。

朝の少しの時間を使ってできるヘアケアです。

お客様のご質問内容を見る限り、おそらく地毛にかなり強めのクセがあるのだと思います。

地毛に強めのクセがある場合、そのクセをしっかりと伸ばすために、縮毛矯正でも、それなりに強めの薬剤を使うことになります。

もちろん、強めの薬剤を使うことでクセをしっかり伸ばすことができますが、その分、前髪などの短い部分は、おっしゃるとおり「ピーン」となってしまいがちです。

何を優先するかにもよりますが、しっかりとクセを伸ばすことを第一優先とする場合、前髪が「ピーン」となってしまうのはしょうがないこともでもあります。

ただし、例えば、朝のちょっとの時間で構いませんので

・軽くブローをしてあげる
・少しだけ丸みをつけながらヘアアイロンをして馴染ませる

といったことをするだけで、多少なりとも「ピーン」となってしまうことを抑えることができます。

また、「後ろ髪の首付近がうねってしまう」とのことですが、これは枕との摩擦で寝癖のようになってしまっているもののだと思います。

この場合、部分的で構いませんので、軽く霧吹きなどで濡らしてから、もう一度ドライヤーをかけなおしてあげることで、うねりや広がりを抑えることができます。

ぜひ、試してみて下さい。

なお、「縮毛矯正とストレートパーマの違い。経歴14年の現役美容師が教えます」というページでの中でも、縮毛矯正やストレートパーマでやっちゃダメなことや注意点、正しい利用方法を詳しく紹介しています。

↓↓↓

monohair2
縮毛矯正とストレートパーマの違い。経歴14年の現役美容師が教えます
…もっと読む

併せて参考にしてみて下さい。

縮毛矯正のよくあるご質問一覧へ

縮毛矯正のよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-02-18 | Posted in 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事