白髪染めはベタ塗りだけで鮮やかな髪色は無理ですか?アッシュ系のカラーにしたいです。

町田美容院の知恵袋 > 白髪染めのよくあるご質問 > 白髪染めはベタ塗りだけで鮮やかな髪色は無理ですか?アッシュ系のカラーにしたいです。

最近になって白髪が目立ち、気になるくらいになってきました。今まではずっと美容院でカラーをお願いしていて、今はアッシュ系のカラーを数種類混ぜたブラウン系のふわっとした色にしてもらっています。今後、白髪染めを使っていく中で同じようなカラーに近づけることは可能でしょうか?白髪染めはやはり、ベタ塗りで鮮やかな髪色にはできないでしょうか?普通のカラーよりも時間がかかりそうで悩んでいます。

.

白髪染めにおける色味の選択肢(幅)は、かなり幅広く用意されています。また、艶やかに染めたり、ベタ塗りにならずに染め上げることが可能です。

明るめのトーンや幅広い色味の選択肢も。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、10数年前と違い、白髪染めにおける色味の選択肢(幅)は、アッシュブラウン、ピンクブラウン、オリーブベージュなど、かなり幅広く用意されています。希望の色や、理想となるモデルさんの髪色に近づけながら白髪染めすることも可能です。お客様のようにアッシュ系の髪色に染めていくことも可能です。担当の美容師さんにぜひ相談してみて下さい。

 ただし、普通のカラーリングの場合はブリーチを使わなくても薬剤で13トーンの明るさまで染めることができます(トーンとは髪の明るさの度合い。数字が小さいほどトーンが暗く、大きいほどトーンが明るくなります)。一方で、白髪染めの場合は、黒髪に馴染ませながら染めていくため、8〜9トーンの明るさまでしか染めることはできません。もし、現在のカラーリングが12〜13トーンなど明るめのアッシュ系を選ばれている場合、白髪染めで同じような明るさ(色)にするのは難しいとということをどうぞご理解下さい。

艶やかにベタ塗りにならずに染めることも可。

「白髪染めはやはり、ベタ塗りで鮮やかな髪色にはできないでしょうか?」とのことですが、たしかに10数年前の白髪染めというのは、そういう印象を持たれても仕方のない品質でした。しかし、最近では白髪染めの薬剤も商品開発や進化が進み、艶やかに染めたり、ベタ塗りにならずに染め上げることが可能です。抵抗感を持たずに検討していただければと思います。

 また、確かに通常のカラーリングよりも白髪染めは、やや時間がかかります。ただし、かかっても追加で10〜15分程度という具合です。「通常のカラーリングよりも1時間長くなってしまう」といった話ではありませんので、お気軽にご相談いただければと思います。

白髪染めのよくあるご質問一覧へ

白髪染めのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-02-20 | Posted in ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事