洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの違いは?どちらの方が重要?

町田美容院の知恵袋 > トリートメントのよくあるご質問 > 洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの違いは?どちらの方が重要?

洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの違いはなんですか?どちらの方が重要でしょうか。使い分けの仕方などを教えて下さい。

.

どちらかといえば、お風呂場で使う洗い流すタイプのトリートメントが重要です。自分自身の髪質や頭皮に合ったものをチョイスして使うというのがポイントです。

お風呂場で洗い流すタイプのホームケアが重要。

 一般的に「洗い流すトリートメント」と呼ばれているものは、インバストリートメントと呼ばれ、その名の通り、お風呂場でシャンプー後などに使われるものを指します。一方で、洗い流さないトリートメントというのは、アウトバストリートメントと呼ばれ、お風呂の外で使うものを指します。

「どちらの方が重要でしょうか…」とのことですが、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、やはり髪質や頭皮の環境に合ったシャンプーやトリートメントを使う、というのが一番のホームケアになります。そういう意味では、お風呂場で使う洗い流すタイプのトリートメントがより重要となります。自分自身の髪質や頭皮に合ったものをチョイスして使う、というのがポイントです。

 お風呂場でのホームケアがしっかりとしている前提で、

・どうしてもカラーや縮毛矯正など様々な原因で髪がダメージしている。
・お風呂場で使うものだけだと、どうしてもまとまりが悪い。

 といった場合にプラスアルファで、洗い流さない、アウトバスタイプのトリートメントを使う、というスタンスで構いません。また、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、確かにメリットの多いように感じる洗い流さないタイプのトリートメントやオイルも、その成分によっては、つけ過ぎてしまうことで、長期的なヘアケアで考えた場合、実は枝毛の原因になってしまう場合もございます。もちろん、トリートメントやオイルにも様々な品質の商品があるため一概には言えませんが、あくまでつけ過ぎないこと。そして頼り過ぎないことがポイントです。併せて参考にしてみて下さい。

トリートメントのよくあるご質問一覧へ

トリートメントのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-15 | Posted in トリートメント, ヘアカラー, 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事