カラーした翌日に色が抜けて暗くなってしまうなんてことはあるのでしょうか?

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > カラーした翌日に色が抜けて暗くなってしまうなんてことはあるのでしょうか?

昨日、美容院でカラーリングをしました。ちなみに地毛はカラー無しで、9トーンのウィービングをしました。仕上がりは問題なかったのですが、翌朝見ると9トーンが6トーンくらいまで暗い色になってしまいました。ちなみに昨晩はシャンプーもしていません。一晩で元通りになってしまうことなんてあるのでしょうか?

.

カラーリングした髪が、翌日に色が抜けて「明るくなってしまう」というのは、比較的多いご相談です。一方で、明るく染めた色が一晩で「暗くなってしまう」というのは、現実的には考えにくい現象です。可能性としては、美容院の照明に原因があるかもしれません。

美容院の照明に原因があるかもしれません。

 カラーリングした髪が、翌日に色が抜けて「明るくなってしまう」というのは、比較的多いご相談です。一方で、明るく染めた色が一晩で「暗くなってしまう」というのは、現実的には考えにくい現象です。可能性としては、美容院の照明に原因があるかもしれません。

 美容院の照明というのは、

・美容師が作業しやすいように特別な照明が使われている。
・一般的な照明よりも明るいモノが使われている。
・お客様の色味が分かりやすいように発色よく見える作用のある照明が使われている

 といったケースがほとんどです。この場合、美容院の照明の下で見た髪色と、ご自宅の蛍光灯の下で見た髪色はかなり違って見えるものです。

 ですから、もしかすると、

・染め上げた段階で、実はお客様がイメージされているよりも暗い色味の仕上がりだった
・ただ、美容院の照明の作用で、美容院では「一見すると希望通りの髪色に見えた」
・しかし、家に帰ってみると、実際は暗めの色味だったことに気付き、がっかりしてしまった。

 という可能性も考えられます。

 いずれにしても、一度、カラーリングをしてもらった美容院に連絡してみることをオススメします。髪にも労力的にも多少負担にはなってしまいますが、「イメージしていた色味より暗かった」ということを美容院に伝え、やり直しをしていただくのが一番かと思います。参考にしてみて下さい。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-02 | Posted in ヘアカラー, 未分類Comments Closed 

関連記事