デジタルパーマ後のパーマ落とし。縮毛矯正とストレートパーマどちらがオススメですか?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > デジタルパーマ後のパーマ落とし。縮毛矯正とストレートパーマどちらがオススメですか?

2年前から通常のパーマを合計で3回。半年前にデジタルパーマの履歴があります。どのパーマも狙ったものに出来て、今は半年前にかけたデジタルパーマがゆるく残っています。2年近くパーマヘアだったので、ストレートヘアに戻したいと思うようになりました。この場合、縮毛矯正とストレートパーマどちらが適していますか?地毛は毛量が多く太いくせ毛です。長さもあります。デジタルパーマの上から縮毛矯正を重ねることで髪がチリチリにならないか不安です。

.

原則としてパーマ落としを行う場合は、ストレートパーマがオススメです。ただし、地毛の癖も一緒に伸ばしていきたい場合は、全体的に縮毛矯正をかけ直す選択肢もあります。どちらを優先するかによって、施術の内容が決まります。参考にしてみて下さい。

原則、パーマ落としはストレートパーマですが…。

「ストレートヘアに戻したいと思うようになりました。この場合、縮毛矯正とストレートパーマどちらが適していますか?」とのことですが、

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、原則としてパーマ落としを行う場合は、ストレートパーマがオススメです。

・中途半端でとれかかっているパーマを落としたい。
・パーマはかけたけど、仕上がりどうしても気に入らない。
・狙っていたスタイル、イメージしたスタイルよりかかり過ぎてしまった。

 こういった場合には、ストレートパーマをかけて、前回のパーマを落とすことになります。

「今は半年前にかけたデジタルパーマがゆるく残っています…」とのことですが、ゆるく残った毛先のパーマだけをとりたい場合、パーマ落としとしては、ストレートパーマだけで十分だと思います。

 一方で、「地毛は毛量が多く太いくせ毛です…」とのことですから、地毛の癖も一緒に伸ばしていきたい場合は、全体的に縮毛矯正をかけ直してあげるという選択肢もあります。

 どちらを優先するかによって、施術の内容が決まります。

キャリアのある美容師と相談しながら施術を行う。

 また、「デジタルパーマの上から縮毛矯正を重ねることで髪がチリチリにならないか不安です…」とのことですが、

 これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、確かに縮毛矯正は美容院で行なう中でも最大級にダメージが伴う施術(メニュー)です。

 やはりデジタルパーマの上から縮毛矯正した場合も間違いなくダメージは生じます。

 仮に縮毛矯正を使って地毛の癖も伸ばしながらパーマ落としをする場合、髪への負担やダメージはある程度やむを得ないことであるとご理解下さい。

 ただし、仮に縮毛矯正をする場合でも、経験値がやスキルが高く、毛髪理論や毛髪学を正しく理解している美容師に依頼することで、

・デジタルパーマの上から縮毛矯正を重ねることで髪がチリチリになってしまうリスク。
・縮毛矯正によって生じる髪への負担やダメージ。

 を最小限に抑えることができます。

 キャリアのある美容師さんに髪の状態を診てもらいながら、ストレートパーマだけでパーマ落としをするべきか、あるいは縮毛矯正で地毛の癖も伸ばしていくべきか相談しながら施術をするのがオススメです。

 参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-16 | Posted in パーマ, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事