パーマが落ちかけ。サラサラにしながら直毛に戻すならストパーより縮毛矯正が良い?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > パーマが落ちかけ。サラサラにしながら直毛に戻すならストパーより縮毛矯正が良い?

パーマが落ちかけなのでストレートヘアに戻そうと思っています。そこでストレートパーマで戻そうか縮毛矯正で戻そうか迷っています。ストパーは単純に真っ直ぐに戻すイメージで、縮毛矯正はサラサラにしながら真っ直ぐにできるイメージです。直毛でサラサラにしたい場合はやはり縮毛矯正ですか?

.

お客様のご質問の文面から察するに地毛が強い癖毛でなければ、毛先にストレートパーマをあてるだけで十分かと思います。縮毛矯正とストレートを比較した場合、やはりパーマ落とし(オフ)目的で毛先だけのストレートパーマをあてるほうが負担やダメージも少なくなります。担当の美容師さんと相談しながら、より最適な施術を選んでみて下さい。

縮毛矯正で髪がサラサラになることはありません。

「パーマが落ちかけなのでストレートヘアに戻そうと思っています。そこでストレートパーマで戻そうか縮毛矯正で戻そうか迷っています」とのことですが、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ゆるく残った毛先のパーマだけをとりたい場合はストレートパーマだけで十分です。一方で、地毛の癖も一緒に伸ばしていきたい場合は、全体的に縮毛矯正をかけ直してあげるという選択肢もあります。どちらを優先するかによって、施術の内容が決まります。

 また「縮毛矯正はサラサラにしながら真っ直ぐにできるイメージです。直毛でサラサラにしたい場合はやはり縮毛矯正ですか?」とのことですが、これも別のよくあるご質問で紹介しましたが、ざっくばらんな話をしてしまえば縮毛矯正で髪がサラサラになることはありません。

パッと見た印象は、サラサラ風になっていても…。

 縮毛矯正は美容院で行なう中でも最大級にダメージが伴う施術(メニュー)です。パッと見た印象はサラサラ風になっていたとしても、実際に触れてみると間違いなくキューティクルにダメージは残ります。

 たしかに一部の美容院では、施術後のゴワつきを抑えるために、美容院によっては縮毛矯正の仕上げにコーティング剤を使用してサラサラ感を演出する場合がございます。ただし、この場合も一週間程度でコーティング剤が無くなってしまえば、縮毛矯正でダメージを受けた本来の髪質に戻ってしまいます。

「縮毛矯正をかける=髪がサラサラになる」わけではない、とご理解下さい。

毛先にストレートパーマをあてるだけで十分です。

 お客様のご質問の文面から察するに地毛が強い癖毛でなければ、毛先にストレートパーマをあてるだけで十分かと思います。

 ストレートと縮毛矯正、どちらを選んだ場合でも、髪への負担やダメージを避けることはできません。ただし、縮毛矯正とストレートを比較した場合、やはりパーマ落とし(オフ)目的で毛先だけのストレートパーマをあてるほうが負担やダメージも少なくなります。担当の美容師さんと相談しながら、より最適な施術を選んでみて下さい。

 参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-05-19 | Posted in パーマ, 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事