ブリーチ後プリンになった髪にパーマとカラーをしたい。カラーはどのタイミングが良い?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > ブリーチ後プリンになった髪にパーマとカラーをしたい。カラーはどのタイミングが良い?

イメチェンを考えていて、初めてパーマをしようと考えています。今の髪色はブリーチして少し経つので、プリン気味です。全体的に暗めの赤茶色にカラーを入れようかと考えています。カラーはセルフで検討中です。この場合、美容室にパーマを行く際には、パーマの前と後、どちらにカラーをするべきですか?順序によって不具合があれば避けたいです。アドバイスお願いします。

.

大前提として一度でもブリーチをしている髪に対してパーマは絶対にNGです。美容師として絶対にオススメできません。かなりリスクの大きな施術になることを、ご理解下さい。

一度でもブリーチした髪にパーマは絶対にNG。

「今の髪色はブリーチして少し経つので…」とのことですが

大前提として一度でもブリーチをしている髪に対してパーマは絶対にNGです。美容師として絶対にオススメできない施術であることを、ご理解下さい。

ブリーチは1回だろうが、2回だろうが、3回だろうが、その回数に関係無く髪の毛のコンディションを著しく損ねる施術です。

そんなブリーチでデリケートになっている髪の毛に対して、さらに髪に対して負担やダメージになるパーマを行なうというのは、かなりリスクの大きな施術になります。

最悪の場合、

・髪の毛がチリチリになってしまう。
・ブリーチしたところが全て断毛してしまう。

といったリスクを抱えることになります。

また、使用するパーマ剤によってはパーマ剤を放置しているあいだに髪の毛がだんだんと溶けていってしまう、といったケースも想定できます。

基本的にはブリーチ部分がカットして無くなるまではブリーチはオススメできないことを、どうかご理解下さい。

また、ブリーチをしたという履歴がある髪(の部分)に対しては、パーマはもちろん、縮毛矯正などの大きなダメージが伴う施術も絶対にNGです。

なお、ブリーチ部分が全てカットし終えた後でパーマとカラーの両方を行なう場合は

よくあるご質問「パーマとカラーを両方する場合、どちらが先になりますか?」や

カラーとパーマを一度(同時)にできますか?やはりダメージはありますか?」の中で

同様のご質問に詳しく答えております。併せて参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-19 | Posted in カット, パーマ, ヘアカラー, 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事