黒染めやトーンダウンのカラーでも美容院で染めるべきでしょうか?

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > 黒染めやトーンダウンのカラーでも美容院で染めるべきでしょうか?

ここ数年のあいだ、ずっと茶髪でしたが、最近になって黒髪に戻すことを考えています。今は生え際がプリンな状態なので、全体的に黒に染めようと思っています。市販のカラー剤で染めるか、それとも美容院で染めるか迷っています。やはりホームカラーだと不自然な色になってしまいますかね。黒染めやトーンダウンのカラーでも美容院で染めるべきでしょうか?また徐々に色を変えていったほうが良いのでしょうか?

.

「ただ黒く染めるだけ」と言っても一筋縄ではいきません。「黒く染める」というのは通常のカラー同様に、決して簡単な施術ではありません。イメージ以上に難しい施術なので、間違いなく美容院で染めることをオススメします。

黒染めだけなら美容院に行かなくても大丈夫?

「黒染めやトーンダウンのカラーでも美容院で染めるべきでしょうか?」とのことですが、実際、多くのお客様が

・黒染めだけであればそんなに難しくないからセルフでOK。
・あるいは、トーンダウンであれば気楽に染められる。

 といったイメージを持たれています。その一方で、美容師側の本音を言ってしまえば、黒染めやトーンダウンのカラーというのは

・かなり神経を使う施術である。
・デリケートな作業の連続である。

 という印象です。「ただ黒く染めるだけ」と言っても一筋縄ではいきません。例えば「黒」という色一つをとっても、「黒色」には様々な色味があります。「黒く染める」というのは通常のカラー同様に、決して簡単な施術ではありません。この部分を誤って解釈してしまい、気軽に黒染めやトーンダウンのカラー剤を使うことで

・カラスのように青黒い髪色になってしまう
・逆に暗くならず、明るくなってしまう。
・赤茶っぽい不自然な黒髪になってしまう。

 といった失敗例は多々あります。黒染めはイメージ以上に難しい施術なので、間違いなく美容院で染めることをオススメします。

徐々にトーンダウンさせていくのは効果的です。

「徐々に色を変えていったほうが良いのでしょうか?」とのことですが、徐々にトーンダウンさせていく、黒く染めていく、というのは自然な髪色を演出するうえで効果的です。

 例えば今の髪色が10トーン程度の明るさであれば、いきなり地毛に近い5〜6トーンで染めてしまうのではなく、まずは8トーン、次に7トーンといった具合に徐々に色味を落ち着かせていく方法もございます。これも、よくあるご相談です。担当の美容師さんにリクエストすれば、柔軟に対応して頂けると思います。参考にしてみて下さい。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-07 | Posted in ヘアカラー, 未分類Comments Closed 

関連記事