カラーリングかウィッグが迷っています。髪型を頻繁に変えたいのでウィッグでしょうか?

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > カラーリングかウィッグが迷っています。髪型を頻繁に変えたいのでウィッグでしょうか?

カラーリングかウィッグが迷っています。髪型を頻繁に変えたいので、ウィッグが良いかなと思っています。ただ、やはり不自然にも見えてしまうかなと心配です。やはり普通にカラーリングとパーマを併用するべきでしょうか。ただ、カラーリングはやはり髪が傷んでしまいますよね?アドバイスお願いします。

.

ウィッグを利用される場合は、人工毛ではなく人毛を使っているウィッグがオススメです。また、カラーリングやパーマをすることで、髪には確実にダメージが発生します。カラーの場合、髪を明るくすればするほど、比例して髪への負担やダメージは大きくなります。

高価格ですが人毛を使ったウィッグがオススメ。

 ウィッグの特徴として、確かに気分次第で髪型を変えることができるため、頻繁に髪型を変えたい方にはオススメです。

 ただし、ウィッグはその品質によって、見た目や使い心地もかなり左右されます。あまりに安い価格帯で低品質のウィッグを購入してしまうと、

・1、2回コテで毛先を巻いただけで、毛先がチリチリになってしまう。
・使っているうちにすぐに毛先がゴワゴワした感じの髪質になってしまう。

 といった場合がありますので注意が必要です。もし本気でウィッグを検討される場合は、多少価格は高くなってしまいますが、可能な限り人工毛ではなく人毛を使っているウィッグを利用したほうが、品質も良く、気軽にヘアスタイルチェンジをし、髪型を楽しめると思います。

不自然かどうかはその付け方に左右されます。

 また、ウィッグが不自然になってしまうかどうかは、その付け方に大きく左右されます。ウィッグの下にネット(網)のようなものを被ると思いますが、しっかりと地毛をネットでカバーしてウィッグを被せることで、違和感なくウィッグを使用することは可能です。

 カラーに関しては、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、おしゃれ染めでも、白髪染めでも、カラーリングやパーマをすることで、髪には確実にダメージが発生します。カラーの場合、髪を明るくすればするほど、比例して髪への負担やダメージは大きくなります。

 この辺り、髪への負担やダメージなどを考えながら、ウィッグでヘアアレンジを楽しむのか、あるいは実際にカラーリングをしてアレンジを楽しむのか、を考えて頂ければと思います。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-02 | Posted in パーマ, ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事