頭頂部に20本程度の白髪。白髪染めはまだ早いですか?おしゃれ染めで問題ないですか?

町田美容院の知恵袋 > 白髪染めのよくあるご質問 > 頭頂部に20本程度の白髪。白髪染めはまだ早いですか?おしゃれ染めで問題ないですか?

40歳です。頭頂部(分け目)に20本程度の白髪があります。美容師の友人からは「まだまだおしゃれ染めで問題ない。白髪染めの必要はない」とアドバイスもらっていますが、どうでしょうか。ただ、自宅でおしゃれ染めを使うと色ムラになりやすく、トップは良く染まっても後頭部や首の後ろがなかなか上手く染まりません。アドバイスお願いします。

.

ご友人の美容師さんと同じアドバイスとなりますが「まだ通常のおしゃれ染めの使用で問題ない」と思います。

ご自宅でのカラーによる色ムラはやむを得ない。

 まず、「おしゃれ染めを使うと色ムラになりやすく…」とのことですが、これは、仮に白髪染めを使った場合でも、おしゃれ染めを使った場合でも、どちらでも色ムラになってしまうと思います。別のよくあるご質問でも紹介しましたが、ご自宅でのカラーリングで、染めムラや色ムラのない完璧な仕上がりというのは、なかなか難しいものだと思って下さい。本来は美容師が何年もかけて技術を習得する施術(メニュー)です。ある程度は許容していただく必要があります。

まだ、おしゃれ染めのままで構いません。

「頭頂部(分け目)に20本程度の白髪があります…」とのことですが、美容師目線から客観的な意見を伝えると、やはり

・まだおしゃれ染めのままで構いません。
・白髪染めを使うのは、まだ少し早いかもしれません。

 というのも、一般的に私たちの美容業界では「髪の毛の全体に対して、15〜20%程度が白髪になったら」という一つの目安があります(この位の割合になると白髪はかなり目立ちます)。頭頂部に20本程度ということですから、おそらくまだ髪全体に対して15〜20%程度の白髪にはなっていないと思います。この場合、ご友人の美容師さんと同じアドバイスとなりますが「まだ通常のおしゃれ染めの使用で問題ない」と思います。

おしゃれ染めは、襟足から染めていく。

「トップは良く染まっても後頭部や首の後ろがなかなか上手く染まりません…」とのことですが、おしゃれ染めを使う場合、首の後ろ辺りが染めづらいというのは確かにその通りです。頭頂部や前髪と比較して、襟足(えりあし)付近の髪の毛は太く、キューティクルも厚くなります。もともと密度も濃く生えている部分なので、染めづらいポイントとなります。

 染める順番に関しては白髪染めを使う場合とおしゃれ染めで異なります。

・おしゃれ染めの場合は、カラーリングが入りづらい(染まりづらい)襟足(えりあし)や頭の後ろ側から染めていくのが一般的です。
・一方で、白髪染めの場合は、白髪が一番目立つのは前髪やこめかみなどの顔周りから優先的に薬剤を乗せていきます。

 ご自宅で薬剤を使用される時も、おしゃれ染めと白髪染めでそれぞれ、塗る順番(優先順位)を上手くコントロールしてみて下さい。

白髪染めのよくあるご質問一覧へ

白髪染めのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-02 | Posted in ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事