10代で白髪が多い場合でも濃いブラウンに染めることはできるのでしょか?

町田美容院の知恵袋 > 白髪染めのよくあるご質問 > 10代で白髪が多い場合でも濃いブラウンに染めることはできるのでしょか?

私は中2の女子です。今は黒髪ですが、たまにはおしゃれな髪色にしたいと思い茶色っぽい色にしたいと考えています。ただ、私の頭には10代だというのにかなりの量の白髪が生えています。色んな人に話を聞くと、白髪がある人は普通のおしゃれ染めでは、なかなかカラーが入りづらいと聞きました。私のように白髪が多い場合でも濃いブラウンに染めることはできるのでしょか?

.

10代でも白髪が多くて悩まれているお客様はいらっしゃいます。また、最近では8〜9トーンくらいまでの一般的に「明るい」と言われるカラーに染めることも可能です。色味もかなり幅広く用意されています。希望の髪色に近づけながら白髪染めすることも可能です。

10代でも白髪で悩むお客様はいらっしゃいます

 別のよくあるご質問の中でも紹介しましたが、白髪は年齢というよりも、むしろ遺伝的な要素に大きく依存します。10代でも白髪が多くて悩まれているお客様はいらっしゃいますし、60代でも全く白髪が生えてこないという方もいらっしゃいます。

 通常のサロンワークをしている中で、白髪染めを利用されたり、白髪に関するご相談を頂く方の中には、実は中学生や高校生など、比較的年齢が若めのお客様も多くいらっしゃいます。若い方でも同じ悩みを抱えるお客様は実は多くいる、ということをまずはご理解いただければと思います。

明るめのトーンや幅広い色味の選択肢も。

「白髪染め」という言葉を聞くと、どうしても「真っ黒に染められてしまう」というイメージを持つ方が多くいらっしゃいます。ただし、最近では8〜9トーンくらいまでの一般的に「明るい」と言われるカラーに染めることも可能です(ちなみに日本人の地毛は5〜6トーン。地毛から3トーンくらい明るくできると思って下さい)。

 また色味の選択肢(幅)に関しても、アッシュブラウン、ピンクブラウン、オリーブベージュなど、かなり幅広く用意されています。濃いブラウンはもちろん、希望の色や、理想となるモデルさんの髪色に近づけながら白髪染めすることも可能です。希望の髪色や髪質を伝えながら、担当の美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

白髪染めのよくあるご質問一覧へ

白髪染めのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-02-20 | Posted in ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事