市販の白髪染めの選び方(泡タイプかクリームタイプか?)を教えて下さい。

町田美容院の知恵袋 > 白髪染めのよくあるご質問 > 市販の白髪染めの選び方(泡タイプかクリームタイプか?)を教えて下さい。

白髪を染めたいと思いますが、ドラッグストアには泡タイプやクリームタイプなど様々な白髪染めや毛染めの薬剤が並んでいます。どんな基準でどの薬剤を選ぶべきか分かりません。選択肢にはヘアマニキュアというものもあるようです。市販の白髪染めか普通の毛染め(カラー)を選ぶ際のアドバイスがあれば教えて下さい。髪に負担が少ないものであれば、なお嬉しいです。

.

染まりやすさや髪へのダメージを考えると、どちらかと言えばクリームタイプの白髪染めがおすすめです。また、ヘアマニキュアは暗くすることはできても、明るくすることはできないので注意が必要です。

どちらかと言えばクリームタイプがおすすめ。

 ドラッグストアなどに置いてある白髪染めは大きく分けて

・泡タイプ(泡カラー)の薬剤
・クリームタイプの薬剤

 があります。このうちどちらを選ぶべきかというと

・白髪の染まりやすさ
・髪へのダメージの少なさ

 といったポイントから、クリームタイプの白髪染めを選ぶのがおすすめです。

 クリームタイプの薬剤は泡タイプの薬剤よりも白髪が染まりやすいのが特徴です。また、泡タイプの白髪染めに関しては、「泡」という性質上、薬剤にトリートメント成分を含めることができません。そのため、泡タイプのほうが髪の毛は傷みやすくなります。髪へのダメージの少なさから考えても、やはりクリームタイプの白髪染めがオススメです。

 また、ヘアマニキュアに関してですが、ヘアマニキュアは「髪の毛の中(芯)を染める」というよりも、「表面的に染めるもの」であり、ヘアマニキュアには髪の毛を明るくする成分は一切入っていません。そのため、明るいトーンで白髪染めをしたい場合にはヘアマニキュアはあまりおすすめできません。

 もともと明るい地毛や、明るい白髪に対して、色を入れながら暗いトーンにしていくことは可能ですが、その逆(色を明るくしていくこと)をヘアマニキュアに期待することはできないのです。もし、ヘアマニキュアを検討される場合は、この辺りの特徴にも注意しながら選んでみてはいかがでしょうか?

白髪染めのよくあるご質問一覧へ

白髪染めのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-02-19 | Posted in トリートメント, ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事