髪の右側が上手くパーマ感が出ない。左側は上手くセットできるのに。どうすればよい?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > 髪の右側が上手くパーマ感が出ない。左側は上手くセットできるのに。どうすればよい?

先日、初めてデジタルパーマをかけました。髪の長さはミディアムくらいです。スタイリングをするのですが、どうしても右側が上手くできません。左側は比較的上手くパーマ感というか盛る感じができるのですが、左側がそうはいきません。担当の美容師さんいわくドライヤーを巻いてる方向に合わせてやれば良いらしいですが、なかなかそれが難しく、下からクシュクシュする程度でパーマ感がでません。アドバイスお願いします。

.

担当の美容師さんに時間を頂いて事情を説明し、スタイリングの仕方だけもう一度教えてもらう、もう一度パーマヘアの作り方を再現してもらう、というのが一番です。お客様のお手間にはなってしまいますが、ぜひ、パーマをかけてくれた担当の美容師さんに連絡してみて下さい。

9割以上の方が同じ悩みを抱えています。

「スタイリングをするのですが、どうしても右側が上手くできません…」とのことですが、実は9割以上の方が同様の悩みを抱えています。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、人間の頭はつむじを中心に時計回りに髪の毛が流れています。そのため、たとえ直毛の人であったとしても、頭の左側は比較的内巻きにハネやすく、頭の右側は外側にハネやすいと言われています。一部、例外もありますが9割以上の方はこの傾向に当てはまります。

 パーマのスタイリングを考えた場合も、髪の毛(毛流)の仕組み上、9割以上の方は左側のほうが内に収まりやすく、パーマ感を出しながらまとめたり、スタイリングがしやすくなります。一方で、右側は生えグセのせいでハネやすく、パーマのスタイリングもしにくくなります。

 もちろんどの美容師もこの前提を踏まえたうえで意識的にパーマの巻き方を考えたり、カットをするなど可能な限りコントロールをしているはずですが、根元の問題、生えグセの問題なので、ある程度はやむを得ないものだとご理解下さい。

スタイリングの仕方だけもう一度教えてもらう。

「担当の美容師さんいわくドライヤーを巻いてる方向に合わせてやれば良いらしい…」とのことですが、美容師さんのおっしゃる通り、この左右のバランスを整えるにはドライヤーでの乾かし方が重要になります。反対に言えば毛流を直す乾かし方をしない限り、両サイドできれいなパーマスタイルをつくるのは難しくなります。

 具体的なやり方に関しては言葉だけで説明するのがなかなか難しいのですが、今の状況を改善するオススメの方法としては、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、担当の美容師さんに時間を頂いて事情を説明し、スタイリングの仕方だけもう一度教えてもらう、もう一度パーマヘアの作り方を再現してもらう、というのが一番です。お客様のお手間になってしまいますが、ぜひパーマをかけてくれた担当の美容師さんに連絡してみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-26 | Posted in カット, パーマ, 未分類Comments Closed 

関連記事