数年前はロングロット使ってくれたのに最近はショートロットのみ。パーマのかかりも悪い

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > 数年前はロングロット使ってくれたのに最近はショートロットのみ。パーマのかかりも悪い

いつもスパイラルパーマかけてます。ただ、根元から15センチ程度がゆるく、毛先にかけてクルクルしてバランスが悪く、仕上がりも納得できません。数年前に20センチくらいはある長いロットで巻いてくれた美容師さんはいましたが、そのときだけは根元からしっかりパーマがかかり仕上がりも気に入っていました。でも、それ以来、長いロットで巻いてくれる美容師さんはいません。皆短いロットで巻きます。短いロットのメリットでもあるのですか?美容師さんの怠慢でしょうか?

.

美容師の怠慢というわけではなく、純粋にお客様の髪質など様々な条件や要素を加味して、意図してショートロットを利用しているものだと思います。

意図してショートロットを利用している…?

「数年前に20センチくらいはある長いロットで巻いてくれた美容師さんはいましたが…」とのことですが、確かに10年前ほど前に、こういったオーダーを頂くことは多くありました。ただし、ロングロットも(もちろんショートロットも)メリットだけでなく、デメリットがあることをどうかご理解下さい。

「それ以来、長いロットで巻いてくれる美容師さんはいません。皆短いロットで巻きます」とのことですが、これは美容師の怠慢というわけではなく、純粋にお客様の髪質など様々な条件や要素を加味して、意図してショートロットを利用しているものだと思います。

 例えば、年齢とともに髪質が変化し、昔はしっかりとかけることができたパーマが、かけづらくなる、かけられなくなる、という可能性も考えられます。この辺りの条件も加味して、今担当してくれている美容師さんもあえて短いロット、ショートロットで巻いてくれているかもしれません。実際にお客様の髪質を診てみないとなんとも言えませんか、そういった可能性もあることをどうかご理解下さい。

 担当の美容師さんともっとコミュニケーションをとってもみるのがオススメです。どうしても気になる場合はロットの長さを指定してみてもいいですし、お客様のご要望をそのまま担当の美容師に伝えて頂いても構いません。参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-26 | Posted in パーマ, 未分類Comments Closed 

関連記事