1年前のコテパーマでおでこと髪の間に2〜3センチの空間。原因はコテパーマですか?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > 1年前のコテパーマでおでこと髪の間に2〜3センチの空間。原因はコテパーマですか?

1年ほど前にコテパーマをやりました。丸いコテを使って毛先だけ巻いてあとはストレートにするやつです。私の地毛はくせ毛でボリュームもあり、パーマの際、前髪を縮毛矯正のように真っ直ぐにされてしまいました。その後は根元だけがボコってなって変な感じです。1年が経とうとしていますが、未だに根元のボコっとしたクセはとれません。おでこと髪の間に2〜3センチの空間が出来てしまいます。これってやっぱり1年前のコテパーマが原因ですよね?

キャリア14年の
美容師があなたの
髪の疑問や悩みに
本音で答えます。

 宇野 和弘|Kazuhiro Uno

回答者プロフィール:
表参道、渋谷の有名美容室4店舗を経験。キャリア14年。毛髪、薬剤知識が豊富。特にカラーリング、縮毛矯正技術に自信があります。丁寧なカウンセリングをベースにしたカットによるスタイル作り、ヘアケアの両面からアプローチを行うサロンワークで30〜40代の美意識の高い大人の女性から評価を頂いています。

1年以上前にかけたコテパーマの影響で前髪が浮いてしまう、というのは正直あまり考えにくいかな?というのは美容師の本音です。

1年前のコテパーマが原因ではない可能性も…。

「1年が経とうとしていますが、未だに根元のボコっとしたクセはとれません」とのことですが

1年以上前にかけたコテパーマの影響で前髪が浮いてしまう、というのは正直あまり考えにくいかな?というのは美容師の本音です。

特にコテパーマというのは根元の毛根や毛穴にかけるものではなく、既に生えてきた髪の毛に対して働きかけてパーマを行う施術です。

髪はおおよそ1ヶ月で1センチ程度伸びますから、この1年で伸びてきた根元から12センチ程度の部分はコテパーマの影響を受けません。

そのため、未だにコテパーマが影響して前髪部分が浮いてしまうということは、なかなか考えにくいものです。

こういった前提を踏まえたうえで、考えられる可能性としては、この1年で髪や頭皮になんらかの影響があったことが挙げられます。

・年齢とともに頭皮や毛穴の環境が大きく変わった。
・この1年で生えグセの影響を受けやすい髪質になってしまった。

などなど。

決して、施術した美容師さんの肩を持つわけではありませんが

根元から浮いてしまう、2〜3センチの空間ができてしまうことに関してはコテパーマの影響ではなく、別のなんらかの要因があったものだと思います。

参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の声

kazuhiro_uno

costomer_testimonial「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました…続きを読む


takanobu_serizawa

costomer_testimonial「芹澤さんに出会うまでは、髪のボリュームが多く悩んでいて、すこし伸びてくると髪型がきまらないことが…続きを読む


kazuhiro_uno

costomer_testimonial「宇野さんには、約8年間担当いただいております。初めて担当いただいた時、初めて美容師さんに辛口な…続きを読む


お客様の声をもっと見る


お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-22 | Posted in パーマ, 未分類, 縮毛矯正Comments Closed 

関連記事