パーマが取れかけ。髪を傷めず長さも変えず内巻きボブにしたい。最適なヘアメニューは?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > パーマが取れかけ。髪を傷めず長さも変えず内巻きボブにしたい。最適なヘアメニューは?

以前、美容院でパーマを当てて今もそのパーマが少し残っている状態です。長さは肩にギリギリかかるくらい。毛先は前回のパーマでかなり傷んでいますが、髪の長さを変えずに内巻きボブスタイルにしたいです。こういう状況で髪を傷めず、狙ったスタイルにするのにはどうするべきでしょうか?ストレートパーマでパーマをとって、毎日毛先をアイロンで巻くべきですか?それともストカールを当てるべきでしょうか?

.

ストパーでパーマを落とすのではなく、ストカールも使わず、ブローを丁寧に行なうのが一番です。毎朝の手間にはなってしまいますが、髪の毛への負担を最小限に抑えながら狙ったスタイルにするベストな方法だと思います。

毎朝のブローを丁寧に行なうのが一番です。

「こういう状況で髪を傷めず、狙ったスタイルにするのにはどうするべきでしょうか?」とのことですが、髪をこれ以上ダメージさせないことを優先した場合、ストパーでパーマを落とすのではなく、ストカールも使わず、ブローを丁寧に行なうのが一番です。もちろん、毎朝の手間にはなってしまいますが、ロールブラシを使ってブローをすること。そして、必要に応じて毛先だけコテで内巻きに巻いてあげる、というのが髪の毛への負担を最小限に抑えながら狙ったスタイルにするベストな方法だと思います。

「美容院でパーマを当てて今もそのパーマが少し残っている状態です」とのことで、もともと真っ直ぐだった地毛にパーマをかけ、まだパーマが残っている状態で再びストレートに戻す、というのは髪への負担はかなり大きくなってしまいます。これはストカールを選ぼうが、パーマオフのストレートパーマを選ぼうが変わりません。現在蓄積してしまったダメージをさらに進行させないためにも、ブローを丁寧に頑張っていただくのが一番だと思います。参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-22 | Posted in パーマ, 未分類Comments Closed 

関連記事