2回のパーマで上手くかからず。3回目を検討中。縦巻き風だとカールは出しにくいの?

町田美容院の知恵袋 > パーマのよくあるご質問 > 2回のパーマで上手くかからず。3回目を検討中。縦巻き風だとカールは出しにくいの?

1週間前に初めてパーマ。かかりにくい髪質なのでゆるフワではなくしっかりかけて欲しいこと。ソバージュのようなパーマでなく縦巻き風にとリクエスト。でも翌日のシャンプーでカール感は消え、お直しに。でもお直し後も濡れている時はカール感があっても、乾かすとゆるいウェーブが残る程度。しっかりとはかかりません。以前、別の美容院でやった時は良い感じのカールが出来たのに。3回目はさすがに無しですか?クーポンで行ったので気が引けます。美容師さんは「縦巻き風だとカールは出しにくい」と言っていましたし…

.

2回のお直しをしてパーマがうまくいかないというのは、お客様の髪の毛が「パーマがかかりにくい」髪質であること。施術している美容師の経験や技術力が足りないこと。両方の可能性が考えられます。ただ、美容院にお願いしたパーマの仕上がりに納得がいかない場合は、クーポンや割引の有無に関わらず、遠慮せずにかけ直しをお願いするのがオススメです。

遠慮せずに、3回目のパーマ(かけ直し)を。

「3回目はさすがに無しですか?クーポンで行ったので気が引けます」とのことですが、別のよくあるご質問でも紹介しましたが、やはり美容院にお願いしたパーマの仕上がりに納得がいかない場合は、クーポンや割引の有無に関わらず、遠慮せずにかけ直しをお願いするのがオススメです。ただし、3回目のパーマとなると、それなりにダメージが蓄積される、ということもどうかご理解下さい。

 2回のお直しをしてパーマがうまくいかないというのは

・お客様の髪の毛が「パーマがかかりにくい」髪質であること。
・施術している美容師の経験や技術力が足りないこと。

 両方の可能性が考えられます。最近ではゆるめのパーマや、毛先ワンカールだけのスタイルを希望する方が非常に多いため、もしかすると、美容院側でもあまり強めのパーマ剤を用意していなかった、という可能性も考えられます。この辺り、なかなか難しいところではありますが、遠慮せずに担当の美容師さんとコミュニケーションをとりながら、かけ直しをお願いするのがオススメです。

美容師のスキル次第でどうにでもなる。

 また、「美容師さんは『縦巻き風だとカールは出しにくい』と言っていましたし…」とのことですが、ここに関しては美容師の技術力(スキル)次第でどうにでもなる、というのが同業者としての本音です。

 確かに「縦巻き風カール」のスタイルを作る場合、

・通常の毛先ワンカールやゆるめのスタイルに比べ施術時間がかかる。
・ウェーブも出しづらいスタイルではある。

 というのは事実ですが、あくまで美容師側の言い訳に過ぎないと思います。実際、パーマをあて縦巻き風のスタイリングを楽しんでいる方は大勢いらっしゃいます。技術力(スキル)や経験値の高い美容師であれば、お客様の髪質とのバランスを考えながら、使用する薬剤やロットの構成を変えていくなど、上手くコントロールしながら狙ったスタイルを作ることは可能です。参考にしてみて下さい。

パーマのよくあるご質問一覧へ

パーマのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-20 | Posted in パーマ, 未分類Comments Closed 

関連記事