様々なメーカーのトリートメントを使うことで髪のうねりやクセが強くなることはある?

町田美容院の知恵袋 > トリートメントのよくあるご質問 > 様々なメーカーのトリートメントを使うことで髪のうねりやクセが強くなることはある?

私は地毛が天然パーマで髪の毛は常にウェーブしている感じです。先日、試供品のトリートメントを大量に貰い、色々なメーカーのトリートメントを使い始めました。様々な会社の試供品を試し始めて3週間ほどになりますが、使い始めて2週間ほどで、髪のうねりが徐々にきつくなってきたような気がします。周りの人から「パーマを当てた?」と聞かれるほどです。試供品のトリートメントを使い始めた以外に、髪が変化する要因が見つからないのですが、様々なメーカーの商品を使ったことで、髪のうねりがきつくなってしまう、なんてことはあるのでしょうか?

.

トリートメントを変えただけで、髪のうねりやクセが強くなってしまう、というのは原則として考えにくい現象です。可能性としては低いですが、もしかすると、トリートメントのコーティング力の変化がうねりやクセの原因になっているかもしれません。

トリートメントの変更がうねりの原因では無い?

「様々なメーカーの商品を使ったことで、髪のうねりがきつくなってしまう、なんてことはあるのでしょうか?」とのことですが、基本的な考え方として、トリートメントはあくまで髪の表面をコーティングするだけの働きしかありません。そのためトリートメントを変えただけで、髪のうねりやクセが強くなってしまう、というのは原則として考えにくい現象です。

 この前提を踏まえたうえで、可能性として考えられるとすれば、トリートメントのコーティング力の変化によるものでは?と思われます。

 仮に試供品を試す前に使っていたトリートメントが、

・コーティング力が強く、良い意味で髪に重みをもたらしていた。
・強いコーティング力が湿度の影響を受けづらくしてくれていた。

 とします。この場合、コーティング力の強いトリートメントが、髪にまとまりを生み、多少なりとも、うねりやクセを抑えていたという可能性は考えられます。

 一方で、今回試しているトリートメントの試供品の多くは

・コーティング力が弱く、軽い仕上がりになるものだった場合、
・以前のトリートメントと比較して髪に重みを持たせるものでは無い場合、

 以前より、髪がまとまりにくいと感じたり、コーティング力の減少で湿度の影響を受けやすくなり、うねりがクセをより強く感じるようになってしまった、ということは考えられます。

 ただし、これらはあくまで低い可能性であって、繰り返しますが、トリートメントを変えただけで、髪のうねりやクセが強くなってしまう、というのは原則として考えにくい現象です。

 また、「様々な会社の試供品を試し始めて…」とのことですが、基本的には様々なメーカーの試供品を使うのはあまりオススメできません。お客様ご自身の髪質や頭皮の質に合ったものを早い段階で見極めて、ある程度同じラインナップの商品を使い続けて下さい。もちろん、年齢とともに髪質や頭皮の環境も変化しますので、その時々に合わせて、信頼できる美容師さんに相談しながら最適なトリートメントをチョイスしてもらうのが一番です。

 参考にしてみて下さい。

トリートメントのよくあるご質問一覧へ

トリートメントのご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-16 | Posted in トリートメント, パーマ, 未分類Comments Closed 

関連記事