黒染めして毛先も白髪も黒くするか、あるいは全体を落ち着いた茶色で染めるべきか?

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > 黒染めして毛先も白髪も黒くするか、あるいは全体を落ち着いた茶色で染めるべきか?

1年ほど前に壇蜜さんに憧れて髪の毛を黒くカラーリング。ただし、過去に何度もカラーを繰り返していたためか、髪が傷み、毛先にかけて茶色く見えます。またつむじ付近には髪をかきあげるとチラホラ白髪も。この状態の場合、もう一度黒染めして毛先も白髪も黒くしたほうがよいのか、あるいは落ち着いた色の茶色で髪全体をカラーするべきでしょうか?アドバイスお願いします。

.

お客様の場合、根元の伸びてきてしまった白髪部分と、色落ちして茶色くなってしまった毛先部分をそれぞれ黒く染めること。これにより、全体的に統一感をもたせた黒髪に仕上げるのがベストだと思います。参考にしてみて下さい。

黒染めの上からカラー剤は反応してくれない

 まず、「過去に何度もカラーを繰り返していたためか、髪が傷み、毛先にかけて茶色く見えます」とのことですが、基本的に黒染めした部分は明るくなりづらい、という前提があります。ただし、やはり過去の履歴や髪のダメージレベルによっては、おっしゃる通り、毛先が多少退色して茶色く見えてくる場合もございます。

 お客様のケースでは、毛先は確かに退色していても、髪の中間部分には、以前染めた黒染めのコーティングがしっかりと残っている状態だと思います。仮にこの髪の毛に対して、落ち着いた色で髪全体に茶色いカラーを入れたとしても、なかなか中間部分にしっかりと残る黒染めの上からカラー剤を反応させることは難しいと思います。おそらく色ムラにもなってしまうと思います。

 ですから、この場合の最適な選択としては、

・根元の伸びてきてしまった白髪部分と
・色落ちして茶色くなってしまった毛先部分を

 それぞれ黒く染めることで、全体的に統一感をもたせた黒髪に仕上げるのがベストだと思います。このほうが色ムラにもなりづらく、自然な印象を演出することができると思います。参考にしてみて下さい。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-09 | Posted in ヘアカラー, 未分類Comments Closed 

関連記事