美容院でカラー、でも逆プリンでグラデーションになっています。ストパーが原因ですか?

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > 美容院でカラー、でも逆プリンでグラデーションになっています。ストパーが原因ですか?

昨日、美容院でカラーしましたが、頭頂部は茶色なのに毛先にいくにつれて黒くなっています(逆プリン?)。これはカラーに失敗したのでしょうか?カラーは久しぶりで毛先はストレートパーマがかかっていました。グラデーションみたいで完全に失敗に見えますが、徐々に馴染んでいくものですか?ストパーが原因だったのでしょうか?

.

ざっくばらんな言い方をしてしまえば、かなり失敗してしまっている状態です。逆プリンになってしまった原因として考えられるのは、やはり毛先のストレートパーマです。

髪の毛が「炭化」を起こしてしまっている。

 頭頂部が明るく茶色で、毛先が黒くなっている。おっしゃるとおり「逆プリン」と言われる状態になってしまっています。ざっくばらんな言い方をしてしまえば、かなり失敗してしまっている状態です。

「カラーは久しぶりで毛先はストレートパーマがかかっていました…」とのことですが、逆プリンになってしまった原因として考えられるのは、やはり毛先のストレートパーマです。

 ストレートパーマをあてている部分は

・髪の毛に対して過度な熱が加えられてる
・過度に薬剤を反応させてしまっている
・髪の毛が「炭化」という作用を起こしてしまっている

 これらの可能性が考えられます。仮に髪の毛が「炭化」してしまってる場合、カラー剤やパーマ液をあてても、薬剤が反応せず、カラーやパーマを入れることができません。「頭頂部は茶色なのに毛先にいくにつれて黒くなっています…」とのことですから、おそらく

・根元の新生毛(しんせいもう)に関しては、ストレートパーマによる炭化が無く、カラー剤がしっかりと反応したため茶色く染まった。
・一方で、ストレートパーマがかかっていた部分に関しては、ストレートパーマによる炭化でカラー剤が反応せず、黒いまま残ってしまった。

 という可能性が考えられます。いずれにしても、美容院でのカラーとしてはかなり失敗してしまっている状態です。カラーを入れてもらった美容院に連絡をして、やり直しをリクエストするのがオススメです。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-06 | Posted in パーマ, ヘアカラー, 未分類Comments Closed 

関連記事