アッシュは傷みやすいというのは本当でしょうか?アッシュのグリーン系の色味にしたい。

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > アッシュは傷みやすいというのは本当でしょうか?アッシュのグリーン系の色味にしたい。

自宅でカラーしようと思ってます。前髪に数本白髪がありますが、普通のカラー剤でしょうか、それとも白髪染めでしょうか。狙っているのはアッシュのグリーン系の色味です。アッシュは傷みやすいとも聞きますが本当でしょうか?アドバイスお願いします。

.

アッシュだから傷みやすいというわけではありません。むしろ、「どれだけ髪色を明るくするか?」でダメージが変わります。明るくすればするほど、比例して髪への負担やダメージは大きくなります。

通常のカラー剤(おしゃれ染め)で構いません。

 まず、「前髪に数本白髪がありますが、普通のカラー剤でしょうか、それとも白髪染めでしょうか」とのことですが、これは別のよくあるご質問でも紹介しましたが、一般的に私たちの美容業界では「髪の毛の全体に対して、15〜20%程度が白髪になったら白髪染めを検討する」という一つの目安があります(この位の割合になると白髪はかなり目立ちます)。「前髪に数本白髪があります…」とのことですから、お客様ご自身があまり気にならないようであれば、通常のカラー剤(おしゃれ染め)で問題ないと思います。

アッシュ系だから傷みやすいわけでは無い。

 また、「アッシュは傷みやすいとも聞きますが本当でしょうか?」とのことですが、おしゃれ染めでも、白髪染めでも、カラーリングをすることで、髪には確実にダメージが発生するのは間違いありません。ただし、

・アッシュ系のカラーにしたから傷みやすい
・グリーン系やピンク系のアッシュだから傷みやすい

 というわけではありません。むしろ、カラーは「どれだけ髪を明るくするか?」によってダメージが変わります。髪を明るくするということは、イコール、「髪内部のタンパク質やメラニン色素を破壊しながら“明るくしていく”」ことに他なりません。髪を明るくすればするほど、比例して髪への負担やダメージは大きくなります。

狙ったカラー、色味を再現したいのであれば

 最後に「狙っているのはアッシュのグリーン系の色味です」とのことですが、市販されているカラー剤でセルフカラーをする場合、狙った色を再現するというのは技術的にもなかなか難しいものです。

・カラーは入れたいが、色味にあまりこだわりはない。
・何となく髪色が明るくなればいい。
・何となくパッケージの色見本っぽい色になれば良い。

 というスタンスであれば、市販のカラー剤を使ってのセルフカラーでも全く問題ないと思います。ただし、お客様のように、ピンポイントで狙った色味にしたい場合は、やはり美容院で染めるのがオススメです。狙った色を出しつつ、色ムラにもならず、かつ頭皮や髪へのケアを行いながらダメージも最小限に抑えてくれます。お客様の優先順位に合わせて、最適なカラー方法を選んでみて下さい。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-05 | Posted in ヘアカラー, 未分類, 白髪染めComments Closed 

関連記事