過去の黒染めが残っていて「もっと明るくしたいならブリーチしかない」と言われてます。

町田美容院の知恵袋 > カラーのよくあるご質問 > 過去の黒染めが残っていて「もっと明るくしたいならブリーチしかない」と言われてます。

先日、美容院でカラーを入れました。ハイトーンのベージュ系ブラウンを狙ったつもりでしたが、過去の黒染めが残っていて、思ったより暗く、色ムラもできてしまいました。美容師さんからは「もっと明るくしたいならブリーチしかない」と言われてます。カラーリングしてすぐ、またブリーチしても大丈夫でしょうか?ブリーチしたらやはり綺麗に色は入りますかね?髪の傷みがひどくならないか心配です。ブリーチせずにもう一度、カラーというのも検討しています。アドバイスお願いします。

.

ブリーチ剤や脱染剤で、一度染料を剥がさない限り、髪を明るくすることはできません。黒染めが残っていると色ムラになりやすいため、美容師さんからのアドバイスは間違いないと思います。

髪を明るくするならブリーチは必須です。

 美容師さんからが「もっと明るくしたいならブリーチしかない」と言っている件ですが、「過去の黒染めが残っていて…」ということなので、その美容師さんのおっしゃる通り、明るくするならブリーチは必須です。

 別のよくあるご質問でも紹介しましたが、一度、暗く染めた髪の毛を再び明るくする場合はブリーチ剤や脱染剤(だっせんざい)と呼ばれる特殊な薬剤を使います。黒く染めた色素やコーティングを剥がす作業が必要となるのです。この染料を剥がす薬剤を使ってから、もう一度カラーを入れない限り、髪を明るくすることはできません。加えて、黒染めが残った状態でカラーを入れようと思っても、やはり色ムラになりやすいため、美容師さんからのアドバイスは間違いないと思います。

「ブリーチすること=髪はもの凄く傷みます」

「カラーリングしてすぐ、またブリーチしても大丈夫でしょうか?」とのことですが、過去のカラーリングの有無に関わらず、ブリーチを使えば、髪はもの凄く傷みます。ブリーチというのは、乱暴な言い方をしてしまえば、ある種「髪の内部を全て破壊していくような薬剤」です。過去のカラーリングの有無に関係なく、「ブリーチすること、イコール髪がもの凄く傷むこと」だとご理解下さい。

 また、「ブリーチしたらやはり綺麗に色は入りますかね?」とのことですが、やはりブリーチや脱染剤を使用した後に、カラー(色味)を入れることで、何もしない状態よりも綺麗に染めることは可能です。

 黒染めが残っている場合は1回のカラーリングで髪を明るくする、というのはなかなか技術的に難しいところです。複数回の施術になることを踏まえつつ、時間や金銭面も考えながら、美容院に相談していただければと思います。

カラーのよくあるご質問一覧へ

カラーのよくあるご質問(FAQ) >> 全てを一覧で表示する

お客様の施術事例

monohair2 monohair2
monohair2 monohair2
monohair2 monohair2

お客様の声

「傷んでまとまらなくなった髪に悩み、美容院を転々としていた時に表参道のお店で宇野さんにお会いしました。

じっくりと話を聞いてくださり、私の髪のために何ができるか、しっかりと向き合ってくださり、ようやく信頼できる美容師さんに出逢えた!と思いました。

宇野さんは高い技術はもちろんのこと、髪に関することは熟知しているので、何を聞いても確かなアドバイスをしてくださいます。

おかげさまで髪は健やかさを取り戻し、宇野さんの作るヘアスタイルにも大満足。毎日の手入れも楽しくなりました。

先日、中学一年の息子もカットしていただき、難しい年頃の息子も本当に嬉しそうでした。これからも親子ともによろしくお願いします。」

お客様の声をもっと見る



髪のこと気軽にご質問下さい。 24時間365日いつでも受付中です。

 LINEで質問する
 Facebookで質問

↓過去の質問をキーワードで検索

2015-03-05 | Posted in ヘアカラー, 未分類Comments Closed 

関連記事